学校 引越し 手続き

小学校の引越し手続きを分かりやすくイラストで説明

引越しに伴って小学校を転校することになったら、まず何をすればいいのでしょうか?
小学生のお子さんの転校手続きを詳しく分かりやすく解説します。

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

ところであなたの引越し料金は、最安値ですか?

 

引越し費用はできるだけ安い方が嬉しいですよね。
引越し料金を安くするには、複数の引越し業者に見積もりを取って比較するしかありません。

 

今は引越し業者に一括見積もりが出来る便利な時代です。
安くて条件の良い引越し業者ほど予約がどんどん埋まります。

 

もし新居の住所が決まっているなら、いますぐに一括見積もりをしておきましょう。

 

学校引越し手続き

 

他にもいろいろな一括見積もりサイトがあります。

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3つでも3分。最もお得にしよう!!

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し価格ガイド
引越し

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ライフル引越し
引越し

・住まい探しのライフルの引越し
・はじめての引越しにもおすすめ
・あなたに合った業者とは

 

ズバット引越し
引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


 

 

同じ市内や区内での引越しの場合

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

@引越しすることが決まって転校しなければならない地域だった場合、まずは学校に電話をかけて担任の先生にお知らせしましょう。
先生が書類を用意してくれますが、日数がかかることもありますので早めにご相談ください。
新居が決まっていればその住所もお知らせください。
まだ決まっていない場合は、決まったらすぐに連絡してくださいね。

 

しばらくすると学校から「在学証明書」と「教科書給付証明書」が発行されます。
印鑑を用意して取りに行きましょう。

 

Aそして引越しをしたら市役所で「転居届」を提出します。
これは引越し後2週間以内に出してください。
新住所の「住民票」を取りましょう。

 

市役所の中にある教育委員会もしくは関連施設に「新住所の住民票」「在学証明書」を提示すると、通うべき転入先の学校を教えてくれて、「転入学通知書」を発行してくれます。

 

B転入先の学校にまず電話で転入したい旨を伝え、訪問日を決めます。
学校の雰囲気なども知っておくといいのでお子さんも同行したほうがいいですね。
訪問日に「在学証明書」と「教科書給付証明書」「転入学通知書」を持っていき学校に提出します。
そのときに学校の特徴、必要な用品などを聞いておきます。

 

Cお子さんと一緒に体操服やジャージ、通学帽子などの学用品を買いに行きましょう。

 

学校引越し手続き

 

市外や区外への引越しの場合

 

市外への引越しの場合、お子さんの学校の手続きは市内の引越しの時より若干面倒になります。
次は市外・区外の小学生のお子さんの転校手続きを詳しく解説します。

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

小学校引越し手続き

 

@引越しすることが決まって転校しなければならない地域だった場合、まずは学校に電話をかけて担任の先生にお知らせしましょう。
先生が書類を用意してくれますが、日数がかかることもありますので早めにご相談ください。
新居が決まっていればその住所もお知らせください。まだ決まっていない場合は、決まったらすぐに連絡してくださいね。

 

しばらくすると学校から「在学証明書」と「教科書給付証明書」が発行されます。
印鑑を用意して取りに行きましょう。

 

Aそして引越し前に市役所で「転出届」を提出します。
引越し日の2週間前から提出することが出来ます。

 

B引越しをしたら新居に最寄りの市町村役場に「転入届」を提出します。
これは引越し後2週間以内に提出してください。
新住所の住民票を取りましょう。。

 

そして市役所の中にある教育委員会もしくは関連施設に「新住所の住民票」と「在学証明書」を提示すると、通うべき転入先の学校を教えてくれて、「転入学通知書」を発行してくれます。

 

C転入先の学校にまず電話で転入したい旨を伝え、訪問日を決めます。
学校の雰囲気なども知っておくといいのでお子さんも同行したほうがいいですね。
訪問日に「在学証明書」と「教科書給付証明書」「転入学通知書」を持っていき学校に提出します。
そのときに学校の特徴、必要な用品などを聞いておきます。

 

Dお子さんと一緒に体操服やジャージ、通学帽子などの学用品を買いに行きましょう。

 

 

引越しの際、小学校や中学校の手続きのためにあちこちに行かなければならないので大変ですが、頑張ってくださいね。

 

学校引越し手続き